合同会社 上田農園

「上庄」ならではのお米、大豆、里いもなどの特産物をご家庭へお届けします。|福井県大野市上庄 合同会社 上田農園

こんにちわ。
上田農園です。


商品カテゴリ

こだわりの農作物

ブログ紹介

~てるてる奮闘記

 たのしい農業のくらしを、
 季節感たっぷりにご紹介
 します

HOME»  加工品いろいろ»  芋がら

芋がら

芋がら(赤ずいきの茎の乾物)
 
  
 
芋がらは、むかしから、産後のお母さんに味噌汁や煮物にして、食べさせたというほど
   健康的な食材です。

   [食べ方]  たっぷりの水に浸してもどします。(量が増えます)
          4センチくらいの切り、軽く水気をしぼって、お使いください。
              みそ汁の具材、揚げなどと煮物に、 薄味で炊いて和え物に
           ずいきならではの食感と、乾物独特の香りがおいしいですよ

  

   

 
  • 芋がらができるまで・・・・
       
        
    田んぼで葉っぱを落とし、根本から鎌で刈取り、分別して太く長いものを持ち帰ります                           
        
    包丁で不要な部分を1本1本、落とします。そして、薄皮を剥きます
        がついていると、食感が悪くなるので、ひとすじも残らないようにするのが、
        大変です。これくらい剥くのに1時間くらいはかかります。

               
        きれいに皮を剥いたら、並べて乾燥させます
        8割方、乾燥できたら、束ねてカリカリに乾燥させます。    
        
                 
        
    かなり手間がかかります
        一度に大量生産はできません
        大野市は、赤ずいきをすこという酢の物にして、食べる習慣があります
        収獲時期は、9月中旬までです。
        この間に、芋がらも作ります。
     


      
     

関連商品