合同会社 上田農園

「上庄」ならではのお米、大豆、里いもなどの特産物をご家庭へお届けします。|福井県大野市上庄 合同会社 上田農園

こんにちわ。
上田農園です。


商品カテゴリ

こだわりの農作物

ブログ紹介

~てるてる奮闘記

 たのしい農業のくらしを、
 季節感たっぷりにご紹介
 します

HOME»  上田農園の想い

上田農園の想い

福井県大野市上庄地区でしか作れない、おいしい作物をお届けいたします。

 

合同会社 上田農園

 

 

上庄農産加工 株式会社

 

 



福井県大野市で、先祖代々農業を営むのは、13代目上田輝司です。
岐阜大学農学部で学び、昭和62年、家業を受け継ぎました。
幼いころから、農業が大好きだったのです。
平成19年に、合同会社上田農園を設立しました。
「つくる喜び、食べる幸せ」を合言葉に、たのしい農業をめざしました。
お米や、大豆、野菜たちの種をまき、芽をだし、成長するのを見るのが、大きな楽しみです。
これらの農作物を収獲し、食べるのは、大きな幸せです。

一年一年、作業を工夫したり、無農薬、無化学肥料の特別栽培などの新たな挑戦をすることで、つくる喜びは倍増します。
福井県大野市のオンリーワンの農産物、「上庄里いもや、大だるま青大豆」を、作り続けることは、
使命でもあり、大きな誇りでもあります。

また、ふるさとワークスティで、都会からやってくる農業体験を希望する若者に、
作業を体験していただき、つくる喜びのおすそ分けをしています。
とれたてのお米や野菜は、格別の味わいです。「食べる幸せ」を、都会の人、同郷の人、老若男女、
多くの方々と共感したいと思います。

平成21年から「上庄農産加工株式会社」を設立し、当社の米や大豆、上庄地区の里芋を加工して、販売しています。
大野市の郷土料理でもある、「里いものころ煮」「すこ・赤ずいきの酢の物」「のっぺい汁」などを、作っています。
原料と、化学調味料や保存料などを使わない製法にもこだわり、たべる幸せをお届けしたいと、日々奮闘しています。